そこまで考えて
やらなくても…




 「先生、聞いてくれる…」
yさんはいつもより深刻そうな声で言った。

 「来年から年金が半分もらえるらしいから、離婚しようかな」
 「ちょちょっと待って、本気で言ってるの」
 「私じゃなくて、友達が言ってるの」

 2008年度から離婚した時に、配偶者(一般的には夫)の年金を
半分もらえるようになりますよ、
ラジオやテレビでは助長するように
このての報道がよくながれています。

 安易に考えている人が、意外といるのでは、ないでしょうか。
そこでネットで調べてみました。

 おさえておかなければならないことは、厚生年金の報酬部分だけであり、
基礎年金部分は関係ないとのことです。
意外と少ないんだな〜ということです。

 また、婚姻の期間がベースであり、夫がもらう年金の50%が
無条件でもらえることは、皆無なのです。

そこにはお金をあまりやりたくない夫との、戦争が待っているはずです。

要チェック 年金分割の盲点
http://www.occn.zaq.ne.jp/cubcv208/page014.html

やさしい年金分割
http://nenkin.tda-web.com/

 それでも、どうしても離婚した胃脾とは
離婚時の年金分割マニュアル
http://www.k-jimu.com/nenkin/
こんなんまで、用意されているとは、ビックリしました。

離婚時の年金分割、妻の受給予定額を通知へ・社保庁
新聞記事(クリック)
 何もそこまでやらなくても〜と思うのは
私が男だからでしょうか。

 「戦後、強くなったのはストッキングと女性」と、
かっては言われていました。いまや、男女関係は
逆転しているところも、かなりあります。
熟年離婚・再婚、女性が主導
これも女性側から言われるとしかたないところがありますが
男性側が言えば、身勝手だと言われかねません。

 理不尽な心を痛めるニュースが多い昨今、
離婚急増がもたらすのは、さらなる殺伐とした
世の中ではないでしょうか。

 こういう私もけっして他人事では、ありませんけどね。
          (06年8/4)




    ☆曇りガラスへ
    ☆トップページへ


  1